サラダサーモン(セブンイレブン)とサラダチキン(セブンイレブン)を比較してみた

こんにちは勇者トモです。

サラダチキン人気まだまだ根強いですね。「低糖質・高タンパク」ということで、ダイエットのお供として注目を集めました。様々なフレーバーも発売され、今やどこのコンビニ、スーパーに行ってもお目にかかることが出来ます。

サラダチキン、コンビニNo1決定戦!!一番美味しいのはどれだ!!

2018.03.21

単純にサラダチキンの味が好きだという人も多いらしく、「低糖質・高タンパク」に反したサラダチキン味のお菓子も販売されています。

サラダチキン味の「ポテトチップス・じゃがりこ」が元も子もない件

2018.05.05

今後このサラダチキン業界どうなっていくのかと注目していたところ、セブンイレブンが新たな一手を打ってきました。

その名も…

サラダサーモン

素材変えちゃいましたね。そうくるとは思いませんでした。

ということで今回はサラダサーモンのご紹介です。

スポンサーリンク

気になるお味は?

さっそく袋を開けてみるとスモークのいい香りが。どうやら、山桜のチップでスモークされているようです。

味もそのままスモークサーモンです。塩味はそれほど濃くなく、そのままでも美味しく食べられます。身もしっとりやわらかく箸で簡単にほぐれます。

そして、皮がむいてあります。これは、料理に使用するのに大変ありがたいですね。もちろん骨もありません。

名前の通りサラダのトッピングに、パスタや炒飯の具材にも、なんにでも合いそうなおススメの逸品です。

サラダチキンとサラダサーモン比較してみた

味が美味しいのは分かったのですが、サラダチキン人気の一番の理由はあくまで「低糖質・高タンパク」というところ。では、サラダサーモンはどうなのでしょうか。ということでこの2つを比べてみました。

サラダチキンもセブンイレブンの商品。価格は税込み。エネルギー、タンパク質、糖質は100g当たりの数値です。

  チキン サーモン
内容量 115g 60g
エネルギー 98kcal 212kcal
たんぱく質 21.7g 21.3g
糖質 1.0g 1.0g
価格 213円 321円

 

「低糖質・高タンパク」というところではどちらも似たようなもですね。サラダサーモンも十分ダイエットに適しているといえます。しかし、カロリーとコスパの面ではやはりサラダチキンの方に分がありますね。さすがにサラダチキン最強説は揺るがないようです。

まとめ

単純に手軽に使用できる食材としては非常に有能だと思います。ダイエットをしている方、サーモンが好きな方、サラダチキンを食べすぎて飽きた方、新たな選択肢として是非サラダサーモンいかがでしょうか。

イトーヨーカドーでテスト販売していた時は、「スモーク味」ともうひとつ「オリーブ味」というのがありました。今後新たなフレーバーが増えるのかどうか注目です。

トモ
サーモンの産地が変わっているのは目をつぶろう
スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です