サラダチキン味の「ポテトチップス・じゃがりこ」が元も子もない件

こんにちは勇者トモです。

先日サラダチキンの記事を書いたの覚えてますでしょうか。まだ読んでない場合は一読していただければうれしいです。

サラダチキン、コンビニNo1決定戦!!一番美味しいのはどれだ!!

2018.03.21

セブンイレブンがブームを巻き起こしてからだいぶ時間はたっていますが、未だにどのコンビニやスーパーに行ってもサラダチキンは必ず置いてあるほど私たちの食生活に定着してしまいました。一過性のブームで終わらなかったっというのがこのサラダチキンのすごいところだと私は思います。

サラダチキンの特徴はなんといっても「低糖質・高タンパク」なところです。その為、ダイエットや肉体改造のお供に優れていると注目されています。

そんなサラダチキンなんですが…今年に入ってからサラダチキン味のスナック菓子を目にするようになりました。スナック菓子は、「低糖質・高タンパク」に思いっきり反しているんですよ。これはどういうことなのか。

ということで今回はサラダチキン味のお菓子を紹介したいと思います。

スポンサーリンク

ポテトチップスサラダチキン味

スナック菓子の代表格といったらポテトチップス。2018年1月からローソンでサラダチキン味が販売されています(数量限定)。

スライスされたサラダチキンのパッケージが目を引きますね。

サラダチキンを食べたことがある方は分かると思いますが、サラダチキン自体はそんな特徴ある味をしているわけではないんですよ。それをどういう風にポテトチップスで表現したんでしょうか。

ポテトチップスの見た目は全く特徴なし。見た目だけでははうすしお味と判断がつきませんね。

味もほぼうすしお味です。後からほんのりと鶏肉っぽい風味を感じますが、サラダチキン味と言われて食べなければわからないほど。ツナ缶味でもほとんどの人が納得するでしょう。

特徴ない味を特徴なく、ある意味完璧に再現しているんではないでしょうか。味のインパクトには欠けますが、面白い試みではあると思います。

商品名:ポテトチップス サラダチキン味
製造者:カルビー株式会社
内容量:65g
エネルギー:360kcal

じゃがりこサラダチキン味

2018年4月、じゃがりこでも期間限定でサラダチキン味が発売されました。こちらはローソン限定ではありません(テスト販売はローソンで行ってましたが)。近所のスーパー、コンビニで探してみて下さい。

こちらもスライスしたサラダチキンのパッケージですが、パセリがまぶしてあるのがポテトチップスと違うところでしょうか。

じゃがりこ自体にもパッケージ同様パセリが練りこまれています。そして、よく見ると鶏肉の粒のようなものもあります。ポテトチップスと比べたら、若干見た目に特徴をつけてきましたね。

味は、ほぼサラダ味ですね。よく味わえば若干鶏肉っぽい風味はしますが、サラダチキン味と言われなければ分からないでしょう。これといって特徴がないこの感じ、すばらしい再現度です。

商品名:じゃがりこ サラダチキン味
製造者:カルビー株式会社
内容量:52g
エネルギー:259kcal

まとめ

サラダチキン味の「ポテトチップス・じゃがりこ」をご紹介しましたがいかがだったでしょうか。

中々評判はいいようなので、「低糖質・高タンパク」抜きで『サラダチキンの味が好きだ』という人が意外と多いのかもしれませんね。

ちなみに、ポテトチップスとじゃがりこ、どちらもカルビーが製造しているのですが、開発チームは違うようです。ただ、どちらも女子高生や30~40代の子どものいる女性に興味を持ってもらいたいということで、開発に至ったようです。

高カロリーということをご了承の上、お買い求めください。

トモ
まあ、美味しければなんでもいいか

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です