堅あげポテトゆず塩レモン味(カルビー):幻の味ついに登場!!

はいどーも勇者トモです。

「堅あげポテト」、美味しいですよね。

低温で長時間フライする、アメリカの伝統的な釜揚げ製法で作られたポテトチップス。名前の通り通常より堅いポテトチップスにはじゃがいもの美味しさが凝縮されています。

そんな「堅あげポテト」から一度は幻となって消えた「ゆず塩レモン味」がついに発売したということで、今回はこちらの商品をご紹介します。

スポンサーリンク

「ゆず塩レモン味」は幻の味!?

この「ゆず塩レモン味」は堅あげポテトファンの集まりである、「堅あげポテト応援部」が開発に携わっているんです。

2016年7月、ファンの声を商品開発に取り入れたいというカルビーの想いから、「堅あげポテト」ファンから成る共同商品開発プロジェクト「堅あげポテト応援部」が発足しました。商品開発は一から部員(「堅あげポテト」ファン)と一緒に行われました。
部員から寄せられた味の案はなんと655件!!。カルビー担当者が6案を選定し、その中から部員投票により「ゆず塩レモン味」に決定しました!!
その後部員参加の試食会を経て、パッケージデザインも部員のイラストを元に発想。部員投票によって決定しました。

2017年、発売日を夏に控え、順風満帆に思えたこのプロジェクトに思わぬ事態が襲い掛かります。

台風の影響によるによるじゃがいも不足。

それは、カルビーの人気商品「ピザポテト」の生産中止に追い込むまでの事態に。もちろん、「堅あげポテトゆず塩レモン味」の発売延期も余儀なくされました。「ゆず塩レモン味」は幻となってしまうのでしょうか…。

あれから1年。2018年5月21日、ついに発売の時を迎えました。本当はもう少し早く発売できたそうなのですが、美味しさが一番楽しめる季節を大事にしたいという想いから、1年延期してでも夏の発売にこだわったそうです。

ファンが食べたいNo1堅あげポテトに期待が膨らみます。

気になるお味は?

「ゆず塩レモン味」、夏に合いそうな響きですね。

見た目は普通の「堅あげポテト」ですが、袋を開けた瞬間にさっぱりとした柑橘系の香りが。

口に入れた瞬間、ゆずとレモンの酸味のダブルパンチ!!

想像以上に刺激が強くびっくりしました。そしてこの酸味がまたクセになる。夏に合う、非常にさっぱりとした味わいに仕上がってます。

もちろん「堅あげポテト」特有の堅さや、噛めば噛むほど広がるじゃがいもの美味しさも健在です。

「堅あげポテト応援部」が作り出したこの味、是非食べてみて下さい。

まとめ

待望の発売となった「堅あげポテトゆず塩レモン味」、5月21日(月)にコンビニ先行で発売。6月4日(月)からコンビニ以外で販売開始になります。
9月上旬までの期間限定商品なので、お早めにお買い求めください。

カルビーでは「台風での休止中の顧客の激励などの支持に感謝の気持ちを込めた」ポテトチップス増量キャンペーン実施中です。こちらもあわせてどうぞ。

カルビー&湖池屋ポテトチップス増量!!でも内容量の推移をみると・・・

2018.04.07

商品名:堅あげポテトゆず塩レモン味
製造者:カルビー株式会社
内容量:60g
エネルギー:305kcal

トモ
幻と消えなくてよかった

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です