【ローソン】フルーツインティーが売り切れ続出!!再販の予定は?

こんにちは勇者トモです。

冷凍フルーツが今熱いようです。そのまま食べる冷凍フルーツもいいですが、冷凍フルーツを使ったこちらの商品が今大人気なんです。

『フルーツインティー(Fruits in Tea)』

2018年7月3日からローソンの「MACHI cafe」導入店舗で販売開始されましたが、ローソンの想定以上の大ヒット。当初2週間を予定していた数量(40万個)がわずか2日間で出荷終了になりました。既に売り切れの店舗も出始めているそう。

ということで今回は『フルーツインティー』のご紹介です。

スポンサーリンク

 

フルーツインティー(Fruits in Tea)

『フルーツインティー』は「アイスティーの新しい飲み方を提案したい」ということで、Liptonが考案しました。2016年から期間限定で「Fruits in Tea専門店」もオープンし、最大4時間半待ちになるほどの人気を博しています。

店舗では、自分好みのカスタムも楽しめ、その組み合わせはなんと60,000通り!!これは、リピートしていろいろ試してみたくなります。

この、「Fruits in Tea 専門店」の商品をローソンで気軽に体験できるようにと共同開発されたのが、ローソンの『フルーツインティー』になります。

「Fruits in Tea 専門店」は表参道と、大阪の2店舗しかないので、気軽にコンビニでその味を体験できるのは嬉しいですよね。

興味がある方は、是非店舗にも足を運んでみて下さい。

ZeroBase表参道
東京都港区南青山5-1-25
東京メトロ表参道駅B3出口すぐ
期  間
2018年6月29日(金)~9月6日(木)
営業時間
10:00〜20:00(L.O 19:45)
ディアモール大阪
ファッショナブルストリート多目的空間ディアルーム
大阪市北区梅田1丁目大阪駅前ダイヤモンド地下街5号
阪神電鉄 梅田駅JR各線「大阪駅」より徒歩3分
期  間
2018年7月5日(木)~9月7日(金)
営業時間
10:00〜21:00(L.O 20:45)
※8月22日(水)休館日

気になるお味は?

早速飲んでみましょう。

リプトンのアールグレイティーに「レモン・ストロベリー・パイナップル」の三種類のフルーツが入っています。上から見るとほぼレモンしか見えませんが。

そして、ストローを刺すと何かに当たりました。その正体はこちら。

フルーツ入りの氷の塊です。これを見るだけで涼しくなりますね。

ただ、少し飲み方に困りました。これどうすればいいの?

カップには「フルーツをつぶすとさらに美味しい」と書かれていたので、氷を砕き、フルーツをつぶしながら飲んでみます。

すると、最初はレモンティーっぽい感じだったのですが、3種のフルーツが混ざり合うことで、どんどん味がフルーティーに変化し、最後まで味の変化を楽しむことが出来ました。氷がただの水ではないので、味が薄まらないのもGOODです。

350円(税込み)と少し値は張りますが、夏にうれしい逸品です。

商品名:フルーツインティー
販売:ローソン
製造者:フタバ食品株式会社
内容量:154g(紅茶投入前)
エネルギー:85kcal(紅茶投入前)
価格:350円(税込み)

再販の予定は?

最初にお話しした通り、あまりの人気にすでに売り切れの店舗が出ているそうです。
でも、「飲みたいのに売り切れてた」っていう人も安心してください。

2018年7月31日に販売再開が決定してます!!

残念ながら手に入らなかった方は、この再販を狙ってみて下さい。おそらく今回以上に数量を確保すると思いますので、「まぼろしティー」「瞬殺ティー」と呼ばれる事態にはならないと思います。

むかん(八ちゃん堂):皮なし便利な冷凍みかん

2018.07.04

トモ
SNSの普及で、販売数量の予測も難しくなってるんだろうね
スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です