販売店舗1店舗!?東京土産の新提案「ショコラひよこ」を買ってみた

こんにちは勇者トモです。

ひよこの形の人気和菓子「銘菓ひよ子」皆さんご存知ですよね。 ほんのりとしたやわらかさとほどよい甘みは、どなたにも喜ばれ、お土産として大変人気の商品です。なんと誕生から107年もたっているそう。
そんな「ひよ子」が2019年7月10日~新商品を発売したのでご紹介したいと思います。

スポンサーリンク

 

東京駅構内「HANAGATAYA」限定の「ひよ子」です

東京駅を歩いていたらこんな広告を見つけました。「ひよ子」の新商品はいままでありそうでなかったチョコレート味『ショコラひよ子』!!
チョコレート味にハズレなし!!これは期待できそうです。

販売店舗は東京駅構内の「HANAGATAYA」限定!!希少価値、話題性も抜群です!!

私が行ったときは店の一番奥の棚に並んでいました。しっかりと「当店限定」と書いてありますね。

価格は「3コ入 648円(税込)/ 6コ入 1,188円(税込)」となっています。バラマキ用にするには少し高いですが、親しい人に渡すのには良い感じです。

気になるお味は?

ということで買ってきました『ショコラひよ子』。写真は3個入りです。通常より高級感のある黒にカカオ柄の箱に入っています。

箱の中には商品の説明文の書かれたカードが入っていました。「ひよ子」もちゃんと『ショコラひよ子』だと一目で分かる包装紙で包まれています。

外見はいつものかわいらしい「ひよ子」です。では切って中を見てみましょう。

中身は「ひよ子の生地」「チョコレート餡」「濃厚チョコレート」の3層になっています。食べてみると、通常の「ひよ子」の餡の食感は残しつつもちゃんと濃厚なチョコレートになっています。まさに「ひよ子」のチョコレート味ってこんな感じだろうなという想像そのもの。「ひよ子×チョコレート」の和と洋が完璧に融合した逸品です。

商品名:ショコラひよ子
販売者:株式会社東京ひよ子
販売店舗:HANAGATAYA
価格:3コ入 648円(税込)/ 6コ入 1,188円(税込)
エネルギー:127kcal(1個当たり)

最後に

東京駅構内の「HANAGATAYA」限定の『ショコラひよ子』、もちろん東京土産に大変オススメの商品です。「HANAGATAYA」は中央通路にあります。

東京駅は電車に乗る予定がなくでも券売機で入場券(140円)を購入することで構内の施設が利用できます。是非東京駅に立ち寄った際は「ショコラひよ子」をお土産にしてみてはいかがでしょうか。

東京オリンピック公式「東京ばな奈」食べてみた

2019.08.18

トモ
「ひよ子」のルーツは福岡ですが、昭和41年(1966)東京駅に1号店を出店したところ人気商品に。今や「福岡名物」でもあり「東京名物」でもあるめずらしいお菓子になりました。

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です