ザ・バウムバー(東京カンパネラ):東京土産の新定番となるか!?

こんにちは勇者トモです。

東京土産といえば皆さん何を思い浮かべますか?

東京ばな奈?ごまたまご?ひよこ?
どれも美味しい定番商品ですが、定番すぎるのもあまり芸がないかななんて思っている人も多いかと思います。

そういうわけで個人的なオススメを何回かに分けてご紹介したいと思います。

スポンサーリンク

ザ・バウムバー

皆さん東京カンパネラってご存知ですか?

フランス産高級ココアとハイカカオを使用し上品に焼き上げたラングドシャを、特製チョコレートのピラーで、丁寧に3層に組み上げてます。厳選した素材が生み出す香ばしく豊かな味わい、ほどよい空気の層がつくりだす心地よい香りとサクッとした軽やかな食感が特徴の新食感スイーツです。

これはこれで大変クオリティーの高い美味しい商品なのですが、どちらかと言えばもう定番なのかなと思っています。

そこでご紹介したいのがこちら。

同じく東京カンパネラから「ザ・バウムバー」。

東京カンパネラの商品は新食感っというのに強いこだわりを持っています。

新鮮な卵と厳選した素材で練り合わせた生地を、一層一層丁寧に焼き上げ、バウムクーヘンにしラスクにしたこの商品、もちろん新食感です。

そもそもバウムクーヘンのラスクって想像できますか?今までになかった斬新な逸品です。

気になるお味は?

今回はプレーンとショコラのご紹介です。他にも厳選したチョコレートをまるでポッキーのようにスティック状のバウムバーにつけたダブルショコラとマカダミアショコラがあります。

箱の中の個包装はこんな感じ。一袋に1本バウムバーが入っています。左がショコラ、右がプレーンです。

袋からバウムバーを出してみました。意外にも長さは不揃いのようです。

食感はよくあるフランスパンのラスクとは違いどちらかと言えば、クッキーに近い感じ。バウムクーヘンの層のおかげか、クッキーよりは崩れやすくなんとも表現しづらい感じですが、まさしく新食感です。

どちらも甘さ控えめで、一本食べると手が止まらなくなります

プレーンはバターの味を強く感じ、非常に上品な味わい。

ショコラは公式では、ビターで大人な味と表現されていますが、そこまでビターさは感じません。老若男女問わず美味しく食べられるチョコレート味です。

是非味はもちろんですが、食感に注目して食べてみて下さい。

まとめ

ザ・バウムバーは「東京駅構内・羽田空港内・大丸東京百貨店内・東急百貨店 渋谷駅・東横店」等の各店舗、東京カンパネラオンラインショップでお買い求めください。

価格:
ザ・バウムバー プレーン 5本入 540円(税込)
ザ・バウムバー ショコラ 5本入 540円(税込)
ザ・バウムバー ダブルショコラ 5本入 918円(税込)
ザ・バウムバー マカダミアショコラ 5本入 1,001円(税込)

賞味期限:約60日

東京土産を探している人はこちらも参考にどうぞ。

東京駅限定の『東京ばな奈カステラ「見ぃつけたっ」』を手に入れよう!!

2018.04.01

トモ
パッケージもおしゃれなのでちょっとした贈り物にもおすすめです!!
スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です