【華もち】ハーゲンダッツの新フレーバー「桜あん」と「栗あずき」をレビュー

こんにちは勇者トモです。

プレミアムアイスでおなじみハーゲンダッツから、2018年2月27日2種類の新フレーバーが期間限定で発売されました。

華もちシリーズより『桜あん』と『栗あずき』。華もちということから分かるようにお餅が入っているのが特徴です。

発売されてから1日しかたっていませんが、SNSでは「うますぎる」と話題沸騰のようです。中には早速「売り切れてた」なんて投稿も見受けられました。

ただ、ちょっとどんなアイスか想像しずらいのも事実。気にはなったものの購入に踏み切れない方も多いのではないでしょうか。

そこで今回はこのアイスの魅力をご紹介したいと思います。

スポンサーリンク

華もち『桜あん』

まずは『桜あん』。こういう変わり種アイスでも、種類別「アイスクリーム」なところはさすがハーゲンダッツといったところ。

原材料名にある「桜ソース」、「桜の花びらペースト」、「桜葉パウダー」というのが気になります。名前通り桜感満載のアイスのようです。

 

開けてみると一面ピンク。第一印象からまさにです。一足早い春を感じるほど美しいです。

一面に敷き詰められたお餅の上に桜ソースがかかっています。お餅のアイスは今まで何回か紹介してますが、一面に敷き詰めたパターンは初めてですね。

雪見だいふく 安納芋の大学芋、愛媛みかん(ロッテ):雪見だいふくブランドの鉄壁の防御力‼

2018.01.31

ティラミスわらびもち(セブンイレブン):本日発売‼井村屋の技術の結晶‼

2018.01.23

このアイス少し溶かしてから食べるのがオススメです。お餅が伸びるのでこのアイスの良さが引き立ちます。お餅の下のアイスはバニラアイスの中に桜あんが練りこんであります。

気になる味なんですが、想像を超えてきました。「桜ソース・お餅・桜あん」でまさに桜餅の絶妙な甘さと塩っぽさが再現されてます。そこにハーゲンダッツの濃厚なアイスクリームが絡まることで絶品へと化けました。ちょっとのしょっぱさがアイスの甘さを引き立て、みごとに相乗効果を発揮してます。

このアイス美味すぎるでしょ

商品名:華もち 桜あん
製造者:ハーゲンダッツジャパン株式会社
内容量:91ml
エネルギー:235kcal
入手価格:300円(税込み)

華もち『栗あずき』

続いて『栗あずき』。こちらももちろん種類別は「アイスクリーム」。

蓋を開けるとお餅の上に一面の栗あずき。栗あずきとは「栗の粒入りあずき」のことです。

アイスは小倉アイスクリームにこしあんが練りこまれています。

小倉アイスは、「栗あずき・お餅」と合うように黒糖が配合されているようです。そのバランスは絶妙で、まさに栗ぜんざいを食べているかのよう。とても濃厚な小倉の風味が口いっぱいに広がります。

小倉アイスとしては最高レベルのおいしさです。

商品名:華もち 栗あずき
製造者:ハーゲンダッツジャパン株式会社
内容量:91ml
エネルギー:247kcal
入手価格:300円(税込み)

まとめ

2種類のアイスを紹介しましたが、どちらがオススメかと聞かれれば『桜あん』をオススメします。アイスではあまり見ない『桜』にスポットを当てた斬新なフレーバーながら、その桜感と美味しさは本当に驚きました。さすがハーゲンダッツです。

話は変わりますが、和を感じさせるアイス最近本当に多いですよね。てっきり「黒みつきなこ」が流行っているのかと思ったのですが、「餅入りアイス」っていうのも今年のカギになりそうです。華もちシリーズ自体は2015年から販売されているのですが、今後アイスでどんな新世界を見せてくれるのか非常に楽しみです。

トモ
アイスで春を感じるとは思わなかった
スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です